☆since 2004/11/01☆    パソコン初心者が基礎知識をつけてもらうサイトです。パソコン入門者必見!!    ☆Last up date 2012/5/10☆

パソコン初心者の基礎知識

美女Linux




私が執筆した書籍「これならわかる!Linux入門講座」 が2010年3月17日に発売になりました。 Linux初心者の方におすすめです。


≪Linuxを学びたい方≫

パソコン、WIndowsの勉強と同時に Linuxを学ぼう!!Linuxを知りたい方は

↓↓↓↓↓
Linux初心者の基礎知識



≪Linux初心者向け勉強会1≫

Linux初心者のための講座(講習会)を 開催しております。 詳細は下記リンクをご覧ください。

↓↓↓↓↓
はじめてのLinux基礎講座
up





美女Linuxコマンド版

美女Linuxオフショット版

美女Linuxバレンタイン版

神戸美女Linuxコマンド版

神戸美女Linuxオフショット版

神戸からの応援メッセージ

管理人サイトはこちら

Linux大学
Linux初心者の基礎知識
LPIC対策講座
Network初心者の基礎知識
データベース初心者の基礎知識


管理人ブログ[Linux初心者のためのLinux入門]

Linuxとネットワークの備忘録です。 アクセス先は下記リンクになります。

↓↓↓↓↓
【Linux初心者のためのLinux入門】









13.メモリって何?

メモリとはデータを記憶する装置のこと。パソコンに内蔵されているメモリ、
デジタルカメラで撮った写真などを記録するメモリーカードなど、メモリは
様々な場面で使われます。これらはいずれも半導体記憶素子という電子部品
を使ってデータを記憶しますが、使用する電子部品の種類いより機能が
異なります。

パソコンの内蔵メモリに使われているのはDRAMです。これは安価が大きい
のが特徴です。パソコンは大容量のメモリを必要とするので、DRAMが
採用されているのです。

パソコンで文書を作成しているとき、そのデータはいったん内蔵メモリに
置かれます。ただしDRAMは電源と切るとデータが消えてしまいます。
このため、電源を切る前にデータをハ−ドディスクに保存しなければ
なりません。

一方メモリーカードはパソコン内蔵のメモリーとは異なり、フラッシュメモリ
という電子部品を使っています。効果でDRAMに比べ容量もあまり大きく
ありませんが、電源を切ってもデータは消えません。

<< 12.ショートカットって何? | 14.ADSLって何? >
>> パソコンQ&A <<